MAT最新ニュース

マットスタンプ・スプレーのメンテナンスについて

20140620_1.jpg

マットスタンプ、マットスプレーを5年・10年・15年と楽しむためには、メンテナンスが重要になります。室内の床材に「ワックス」をかけるのと同じように、マットスタンプ、マットスプレー床には3~5年に1回「シーラー」を塗る必要があります

特にマットスプレーはうるおいが必要ですので、お勧めしております。

【メンテナンス方法】

1.施工面を高圧洗浄して、表面のホコリを除去します

2.乾燥させてから「ツヤ無シーラー」、「上塗りシーラー」を塗布します。基本的には、認定登録施工店様がやって頂くのが良いと思いますが、お客様自身でもできるように「水性シーラー」を販売しております。

水性シーラー」は20㎡~30㎡[4L]用の少量タイプで、安心安全にご使用頂ける製品となっております。(溶剤シーラーに比べ表面保護能力が落ちますが、臭いが少なく・扱いが楽)

また、製品の裏面にはわかりやすいようにイラストで解説しています。

現在では、いろいろな認定登録施工店様に「水性シーラー」使用して頂いており、アフターフォローのときに役立っているとご好評を頂いております。

まだ、ご使用されていない認定登録施工店様は一度お試し下さい。

20140620_2.jpg
20140620_3.jpg

20140620_4.jpg
20140620_5.jpg
20140620_6.jpg
加盟についてはこちら

認定施工店が全国で活躍しています!