よくある質問

カラークラック目地の設置方法を教えてください

設置方法は次のような手順で行います。

  1. 「支持金具」を砕石面に打ち込み、「カラークラック目地」の天端を水糸等で決め、支持金具をモルタルで固定します。(支持金具は、1.0mピッチで設置してください。)
  2. 支持金具を水糸のレベルとラインに合わせ、砕石面に打ち込みます。(打ち込み時に支持金具頭部分を損傷しないようにご注意ください。)
  3. 支持金具にカラークラック目地を固定(高さ(EL)を決定)します。
    注)この時の高さが左官均し,仕上げ高さの全てを決定しますので正確に行います。
  4. 最終調整を行いながら、モルタルにて支持金具脚部を固定します。ジョイント部は同時モルタル固定とします。

詳しくはこちら

加盟についてはこちら

認定施工店が全国で活躍しています!